ノルウェージャンフォレストキャットソナタを中心とした6匹の猫たちの日常を語る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランくんとロナちゃん
今日は駐在時代からの友人が
ドイツから猫連れで帰国したので遊びに行って来ました~♪

ブリティッシュショートヘアーの男の子ランくん。
何となく毛並みも体格も大王ちっく、笑。
070615_1422~02.jpg

同じくブリショーの、女の子ロナちゃん。
こちらは愛嬌いっぱいでステキなホステスさん♪
070615_1421~02.jpg

飼い主である友人に鳴いて甘えておやつをおねだりしていました。
この子たちにたどり着くまで猫伝染性腹膜炎で立て続けに
3匹の子猫を亡くしたそうです(それぞれ違うブリーダーさんから譲り受けたのに・・)涙。
でも、この子たちは元気いっぱい!
新しい環境にもすっかり慣れたようでヨカッタヨカッタ!
また遊びに行きたいと思います♪

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
無事に日本に着けて良かったね。
やはりドイツ語で話しかけないと意思の疎通が出来ないのでしょうか?
イッヒ リーベ デッヒしか思い出せない(p_q)
2007/06/15(金) 21:34:01 | URL | 溺愛猫的女人 #ondfpU7Y[ 編集]
検疫は大変だったのでしょうか。
はるばる日本へようこそ。
二人ともふっくりとした立派なにゃんこですね。
ロナちゃんの接待、ぜひ受けてみたいです♪
2007/06/15(金) 21:42:03 | URL | エスちーのママ #SFo5/nok[ 編集]
溺愛猫的女人さま
いえいえ、飼い主が日本人ですから、
日本で生まれた猫と変わりはなかったです。
でも、缶詰はまぐろより牛、鳥肉系が好きだそうです・・・、やっぱり!って感じですよね。
2007/06/16(土) 20:17:28 | URL | ばあや #CmGR745o[ 編集]
エスちーのママさま
検疫、大変だったみたいですよ。
あちらで書類を作成するのに1ヶ月以上費やしたそうです。
幸い友人はドイツ語が達者なので書類もうまく作成できたそうです。

ブリショーの男の子ってノル顔負けの大きさ!!
6.5Kg・・・とか!!
2007/06/16(土) 20:21:33 | URL | ばあや #gWFHTPxg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。