ノルウェージャンフォレストキャットソナタを中心とした6匹の猫たちの日常を語る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浜松国際ピアノコンクール その2
話が途中になってしまったのですが
浜松国際ピアノコンクールの話です。
20061114232640.jpg

浜松国際ピアノコンクールの存在を知ったのは
3年前のこのコンクールの出場者数人を追いかけた
NHKのドキュメンタリーを見て、でした。
で、とても面白そうだったのでばあやもアマチュアピアノ弾きの
端くれとして次回は是非聞きに行こうと心に決めていたのでした。

何故1次予選を聴きに行ったかというと、
1次予選の課題曲がばあやなんかでも弾いたことのある曲だったから。
また、ウマイとヘタが分かり易いかな~と思ったからでした。

朝の10時から夕方5時半過ぎまで、お昼休憩をはさんで
16歳から26歳までの世界中の若き演奏家15人、
(極東での開催のせいか東洋系の人が多い)
一人の持ち時間が15~20分で3曲演奏されました。
舞台の後ろには4種類の違うメーカーのグランドピアノがあり
事前に各々が選んだピアノで演奏するのですが、
これが驚くほど同じピアノを使っても
音の響きが人によって違うのです。
どの人も音楽に真摯に取り組んでいる姿がとても清清しかったです。
アガッているな~なんてのも伝わってきたり。

平日の、しかも1次予選なので観客は多くはなかったです。
ばあやも審査員になったつもりでエラそうに評価しちゃいました。
聴いた人の中から果たしてファイナリストが出るのか?
1次予選の審査結果はHPで確認できるので
ばあやが良かったと思った人が2次に進めたのか結果が楽しみです。

と言うような訳で大満足で帰宅したのですが
入場料が1000円なのに対して足代が掛かったこと!!
完全に道楽ですな。笑
20061114232702.jpg

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
うはは、足代はねー。
浜松って、東京、品川辺りからだと
新幹線を使うしかない場所ですもんね。
えちゅママも、音楽を聴くときは偉そうに
あれこれ批評してます。
あと、吹奏楽をやっていたので音楽は
殆ど縦に聴いてしまうのよ…
頭の中にスコアが出てしまう、この現象を
どうにかしたいです!!
2006/11/15(水) 21:54:05 | URL | エスちーのママ #SFo5/nok[ 編集]
浜松~!
ヤマ○本拠地だから浜松なのかしら?
うちは夫婦で10月に大阪国際に参加(!)
しました♪本選に出場できたものの、賞は
いただけませんでしたねぇ・・・
皆さんスゴ腕ばかりですよ♪
大阪まで行った甲斐がありました。
浜松もスゴ腕揃いですか?一度聞きに
行ってみたいなぁ。(ピアノ好き!)只今
ブランク10数年を克服すべく、練習中。
あの頃みたいに幻想即興曲をサラリと
弾いてみたい(笑)
2006/11/16(木) 08:07:54 | URL | らむしぇりママ #FiPkFC0s[ 編集]
エスちーのママさま
そうなのよ。
もうちょっと近ければ日参するところなんだけれど。

いや~えちゅママすごい能力の持ち主よね~。
今度勝6等の曲をバンドスコアにして欲しいわ~(ねえや談、笑)
2006/11/16(木) 20:43:54 | URL | ばあや #-[ 編集]
らむしぇりママさま
ええっ?!
らむしぇりママさまは聴く方じゃなくて
出場されたと!!
スゴイ!!しかもファイナリスト!!
ご主人はプロの音楽家さんだったのね~!!
いや~今後の活躍を期待してます~!!
2006/11/16(木) 20:46:33 | URL | ばあや #-[ 編集]
実は・・・ってプロじゃなくて、スーパー
アマチュアです。(演奏暦ばかり長い・・・)
らむしぇりママはピアノ伴奏・・・ブランク
長くて、指が動くまで大変でした(汗)
2006/11/19(日) 09:25:15 | URL | らむしぇりママ #FiPkFC0s[ 編集]
らむしぇりママさま
いや~ファイナルに行くだけでも十分すごいですよ。
今度ご夫婦の演奏をお聴きしたいわ~!!
2006/11/19(日) 18:56:36 | URL | ばあや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。